>アーカイブ>ハウスメーカーや工務店を通してマイホームを建てよう

ハウスメーカーや工務店を通してマイホームを建てよう

家

分譲住宅について

住宅購入を検討しているなら、分譲住宅だと新築でも比較的コストを抑えて購入することができます。分譲住宅はすでに住宅が建築されている場合が多いので、実際の家を確認することができます。また、建売住宅でも住宅展示場などに足を運んでみることがおすすめです。住宅を見ることで、入居に対してより具体的なイメージを持つことができます。

住宅模型

話題の健康住宅とは?

一戸建ての住宅の中でも、最近話題になっているのが健康住宅です。健康住宅は、住宅建築で使用する資材に有害物質が含まれているものを使用しないので、アレルギー症状が起こる心配がありません。また、気密性や断熱性が高いので、季節を問わずに快適に過ごせるのが特徴です。

女性

目的によって異なる依頼先

健康住宅などの自分の理想の住宅を建てるなら、住宅建築を依頼する会社によっても特徴が異なりますので、予め確認をしておきましょう。依頼先は主にハウスメーカー・工務店・設計事務所とあります。まずは住宅を建てる条件を絞り出し、どのような家を建てたいのかプランを立てていきましょう。

住宅建築・依頼先の特徴

部屋

ハウスメーカー

ハウスメーカーは全国展開している所が多くなります。特徴としては、品質の安定性やアフターサービスなど保証内容が充実しているという点です。注文住宅でも規格がある程度できているので、自分で間取りなどの組み合わせを選んでいくスタイルになります。

工務店

特定の地域で展開しているので、地域密着型の会社が多く、その地域の風土を理解した家づくりをしていくことができます。比較的融通が利きやすいことが多いので、自分のこだわりを反映させたいという方には向いています。

設計事務所

住宅のデザインに特にこだわりたいという場合には、設計事務所を通した家づくりを行うといいでしょう。デザインに対する自由度が高く、建築家が設計から監理までを行います。また、相談によっては家が建てにくい狭小住宅にも対応してくれます。